日本音楽療法学会近畿支部
 Kansai Music Therapy Association

これまでの近畿学術大会
第15回近畿学術大会
第14回近畿学術大会 
第13回近畿学術大会
第12回近畿学術大会
第11回近畿学術大会
第10回近畿学術大会
第9回近畿学術大会
2009年度近畿支部講習会
第8回近畿学術大会
第7回近畿学術大会
第6回近畿学術大会
第5回近畿学術大会
第5回講習会
第4回近畿学術大会
第3回近畿学術大会
第2回近畿学術大会
第1回近畿学術大会



 第15回近畿学術大会
期 日 2016年3月4日(土)・5日(日)
会 場 梅花女子大学
大 会 長 大前 哲彦
実行委員長 岩井 佳子

プログラム:4日

10:00~10:20  自由研究発表
10:30~10:50    自由研究発表 
11:00~10:50    自由研究発表  
11:30~13:00     昼休み
13:00~13:30  学長挨拶
梅花女子大学チアリーディング部 演技披露
13:30~14:30    総会
14:40~16:10    ラウンドテーブル
18:20~20:20    交流会 
プログラム:5日
10:00~11:30 講習会A:講師 高畑 進一 (大阪府立総合リハビリテーション学研究科 教授)
     「パーキンソン病の理解Ⅰ ~脳の機能を考慮した介入方法~」 
    講習会B:講師 神谷 徹 (大阪音楽大学非常勤講師)
     「不思議な笛の世界 ~リコーダーからストローまで~」
    講習会C:講師 栗林 文雄 (名古屋音楽大学音楽学部音楽療法コース客員教授、
                  淀川キリスト教病院ホスピス・こどもホスピス病院顧問)
     「<声>を育てる ~歌いたい人のためのボイスワーク~」    〔ワークショップ〕
11:30~13:00     昼休憩
13:00~14:30    講習会D:講師 吉田 豊 (おんがくファームまんどろ主宰、NPO法人三重音楽療法地域推進協会理事)
     「成人知的障がい者との楽器を用いた音楽療法 ~奏でることでの自己表現と音楽の共有~」 
    講習会E:講師 岡崎 香奈 (神戸大学大学院人間発達環境学研究科准教授)
     「児童対象の音楽療法 ~発達を促す音楽の役割~」 
    講習会F:講師 橋本 弘子 (森ノ宮医療大学作業療法学科准教授) 
     「パーキンソン病の理解Ⅱ ~脳の機能を考慮した介入方法~」   〔ワークショップ〕 
14:30~15:00    休憩 
15:00~16:30    講習会G:講師 鯨岡 峻 (京都大学名誉教授) 
     「音楽療法と質的方法としてのエピソード記述」 
    講習会H:講師 司馬 良一 (整形外科専門医、リハビリテーション科専門医・指導医、
              兵庫県立総合リハビリテーションセンター参事、兵庫県社会福祉事業団顧問)   
     「脳性まひ、疾患の理解と求められる音楽療法」
    講習会I:講師 橋本 弘子 (森ノ宮医療大学作業療法学科准教授) 
      「パーキンソン病の理解Ⅱ ~脳の機能を考慮した介入方法~」   〔ワークショップ〕 
     


  第14回近畿学術大会
期 日 2016年3月19日(土)・20日(日)
会 場 大阪成蹊大学
大 会 長 山田 由紀子
実行委員長 加戸 敬子

プログラム:19日

10:00~11:00  課題研究発表
10:30~10:50  自由研究発表
11:00~11:20  自由研究発表
11:20~12:20  課題研究発表
11:30~11:50    自由研究発表
12:00~12:20    自由研究発表
12:00~13:00     
12:20~13:30 
(12:50~13:10)
昼休み
ランチタイムコンサート
13:30~14:40  総会
14:50~15:10    自由研究発表
14:50~16:20    ラウンドテーブル
15:20~15:40    自由研究発表
15:50~16:10    自由研究発表
16:20~16:40    自由研究発表 
16:30~18:00    ラウンドテーブル
18:20~20:20    交流会 
プログラム:20日
10:00~10:20 講習会A:講師 鈴木 はるみ(北海道医療大学)
     「乳幼児の音楽による相互的コミュニケーション-発達支援における音楽の役割-」 
    講習会B:講師 北脇 歩(米国認定音楽療法士)
     「ホスピス緩和ケアにおいて音楽療法に求められるもの」
    講習会C:講師 辻 裕 (神戸音楽館主宰、同志社女子大学嘱託講師、
                  大阪教育大学非常勤講師、ハーベスト医療専門学校非常勤講師)
     「ダルクローズ・リトミックを感性トレーニングとして活かす」    〔ワークショップ〕
    昼休憩
13:00~14:30    講習会D:講師 都村 尚子 (関西福祉科学大学 社会福祉学部教授)
     「バリデーションの理論と実際 ~認知症高齢者に共感と尊厳を~」 
    講習会E:講師 若尾 裕(広島大学名誉教授、神戸大学名誉特任教授)
     「ソングライティング入門」  〔ワークショップ〕
    講習会F:講師 田島 隆(タンバリン奏者)アシスタント 池田 安友子(打楽器奏者) 
    「歴史的タンバリンより学ぶ、古人(いにしえびと)リズムとその作用 
       -タンバリンを使った人間の意識の解放とその能力を引き出す方法-」  〔ワークショップ〕 
14:30~15:00    休憩 
15:00~16:30    講習会G:講師 佐野 隆久 (南森町佐野法律特許事務所弁護士) 
     「音楽療法士と法律~備えあれば憂いなし~」 
    講習会H:講師 若尾 裕 (広島大学名誉教授、神戸大学名誉特任教授) 
     「2000年以後の音楽療法の動向 -コミュニティー音楽療法を越えて-」
    講習会I:講師 田島 隆 (タンバリン奏者)アシスタント 池田 安友子(打楽器奏者) 
     「歴史的タンバリンより学ぶ、古人(いにしえびと)リズムとその作用 
       -タンバリンを使った人間の意識の解放とその能力を引き出す方法-」  〔ワークショップ〕 
     

  第13回近畿学術大会
期 日 2015年3月7日(土)・8日(日)
会 場 帝塚山大学
大 会 長 柳澤 保徳
実行委員長 川﨑佐和子
        

プログラム:7日

9:30~11:00 基調講演 「今、改めて音楽教育と音楽療法の異同を問う」
講師 村尾 忠廣(帝塚山大学 現代生活学部)
11:30~12:20 自由研究発表 
12:20~13:30 昼休憩 / ミニコンサート
13:30~14:30 第15回総会
14:40~15:30
自由研究発表 
15:40~17:10 ラウンドテーブル
17:30~20:00 交流会
プログラム:8日
10:30~12:00 講習会A 講師:鈴木・クプスキー園子
(アンブロック脳神経科リハビリテーション専門病院音楽療法士)
「評価に対する理論と実践」
講習会B 講師:高山 仁 (たかやま音楽療法研究所主宰)
「特別支援教育における療育的音楽活動を考える~震災後3年間の取り組みから~」
講習会C 講師:折山 もと子 (合奏システム研究所主宰)
「相手を乗せる即興伴奏&その場で即できる合奏法実習(子ども~若者~高齢者)」 〔ワークショップ〕
12:00~13:00 昼休憩
13:00~14:30 講習会D 講師:鈴木・クプスキー園子
(アンブロック脳神経科リハビリテーション専門病院音楽療法士)
「ケーススタディ」
講習会E 講師:富和 清隆 (東大寺福祉療育病院院長)
「親子として在ること 難病児と家族への支援で考えたこと」
講習会F 講師:川岸 恵子 
(日本ダンス・セラピー協会認定ダンスセラピスト ダンスセラピー/ワーキンググループ“プロセス”所属)
「ダンス/ムーブメント セラピー」 〔ワークショップ〕
15:00~16:30 講習会G 講師:廣川 恵理 (聖徳大学音楽学部教授)
「音楽療法の自己評価について」
講習会H 講師:細江 弥生 (兵庫県立リハビリテーション病院西播磨 音楽療法士)
「音楽療法におけるリサーチの重要性」
講習会I 講師:青 拓美 (青音楽研究所代表)
「ボイストレーニング」 〔ワークショップ〕
   
 


  第12回近畿学術大会
期 日 2014年3月1日(土)・2日(日)
会 場 コラボしが21・びわ湖ホール
大 会 長 笠原 吉孝
実行委員長 市原 幸子

プログラム:1日

10:00~12:30 講習会A:講師 狩谷 美穂(広島文化学園大学学芸学部音楽学科専任講師)
表現アートセラピーのきほんのき」 〔ワークショップ〕
講習会B:講師 岡崎 香奈(東北音楽療法推進プロジェクト顧問)
「ノードフ・ロビンズ音楽療法の基本概念と実践」
12:00~13:00     昼休憩
13:00~14:30 講習会C:講師 ジョアン・ローウィ(ルイ・アームストロング音楽療法センター長)
医療現場における音楽療法」
講習会D:講師 北村 成美(振付家・ダンサー)
「カラダは天才!!だれでもコリオグラファー(振付家)」  〔ワークショップ〕
講習会E:講師 岡崎 香奈(東北音楽療法推進プロジェクト顧問)
「音楽療法における既成曲の臨床的活用法 ―症例とワークショップから―
  15:00~16:30   講習会F:講師 ジョアン・ローウィ
    NICU(新生児集中治療)、がん治療、呼吸器系治療、福祉サービスとしての音楽療法
    講習会G:講師 吉永 太市(知的障害者更生施設「一麦寮」元寮長)
    「粘土が子どもを導く
    講習会H:講師 石村 真紀 (相愛大学音楽学部准教授)
     「交流という視点から掘り下げる  〔ケーススタディ〕
16:50~17:00    大会長挨拶 
17:00~18:00     コンサート
18:30~20:30    交流会 
プログラム:2日
10:00~10:20 自由研究発表
10:30~10:50 自由研究発表
11:00~11:20 自由研究発表
11:30~11:50 自由研究発表
11:50~13:00   昼休憩
13:00~14:00 第14回総会
14:00~14:30   小休憩
14:30~16:00 ラウンドテーブル
     
 第11回近畿学術大会
期 日 2013年3月2日(土)・3日(日)
会 場 大阪音楽大学
大 会 長 大前 哲彦
実行委員長 山田 由紀子

プログラム:2日

10:00~11:30 課題研究の鼎談
11:30~11:40 休憩
11:40~12:00 自由研究発表 6件 ・ 課題研究発表 2件(11:40~12:35) 
11:40~12:00 休憩
12:00~12:10 自由研究発表 5件
12:30~13:50 昼休み
13:50~14:50 第13回総会
14:50~15:00 休憩
15:00~16:30 ラウンドテーブル
17:30~20:00 交流会
プログラム:3日
10:00~11:30 講習会A:講師 藤田 隆(大阪音楽大学名誉教授、リコーダー演奏家)
音を作る歓び」手づくり楽器から学ぶもの」
講習会B講師 北野 徹 (大阪音楽大学教授、同大学院音楽研究科長)
「リズムのたのしみ、打つよろこび」
講習会C:講師 平山 幸雄(大阪市立大学大学院 細菌学研究室 研究員
                  梅花女子大学 非常勤講師)
「音楽療法が免疫機能に及ぼす影響」
11:30~13:00 昼休み
13:00~14::30 講習会D講師 小田切 佳仁 (どちペインクリニック玉穂ふれあい診療所病棟スタッフ  認定音楽療法士   看護師)
いのちに寄り添って ~笑顔と涙と音楽 (物語)~
講習会E:講師 杉原 千幸  那須 貴之  斉藤 こずゑ  
倫理委員会企画シンポジウム
「音楽療法における倫理意識とリスクマネジメント力の向上を目指して」
14:30~15:00 休憩
15:00~16:30 講習会F:講師 舟橋 厚 (愛知県心身障害者コロニー発達障害研究所教育福祉学部室長)
「療育に活かす脳科学 -快感情を重視した療育のすすめ-」
講習会G:講師 田中 義之 (神戸総合医療介護福祉専門学校 言語聴覚士科専任教員)
「聴覚障害 ~きこえとその障害の基礎講座~」
講習会H:講師 三宅 聖子 (渋谷区障害者福祉センターはぁとぴあ原宿副施設長)
「日々の生活を通したリハビリテーション~音楽の適用 (高齢者)~」
 第10回近畿学術大会
期 日 2012年3月24日(土)・25日(日)
会 場 大阪総合保育大学
大 会 長 鈴木 暁子
実行委員長 後藤 浩子

プログラム:24日

10:30~12:00 講習会A:講師 北口 勝也(武庫川女子大学文学部教育学科准教授)
科学的に考えるための基本ー心理学の場合ー」
講習会B講師 栗山 誠 (大阪総合保育大学児童保育学部准教授)
「自分人形をつくって、リズムにのって踊ろう」
講習会C:講師 林 規子(大阪音楽大学講師)
「宮廷舞踏 バロックダンス」
12:00~13:30 昼休み
13:30~15:00 講習会D講師 大村 典子 (尚美学園大学客員教授)
音楽コミュニケーションの効果と実践法~心身の健康を促すために~
講習会E:講師 沓野 行秀(パーカッション奏者)  
「たかが太鼓、されど太鼓・・・」
15:00~15:30 休憩
15:30~17:00 講習会F:講師 竹田 契一 (大阪教育大学名誉教授・大阪医科大学客員教授)
「大脳機能の基礎理解について」
講習会G:講師 奥村 由香 (木沢記念病院・中部療護センター 音楽療法士)
「認知機能の障害と音楽療法」
講習会H:講師 ロビン・ロイド (民族音楽マルチプレイヤー)
「障害のある子どものための小物民族楽器と歌による即興」

プログラム:25日

10:00~10:20 研究発表  3件、 ラウンドテーブル(~11:30)
10:20~10:35 休憩
10:35~10:55 研究発表 3件
 10:55~11:10
休憩
11:10~11:30
研究発表 3件
11:30~13:00 昼休み
13:00~14:20 第12回総会
14:20~14:35 休憩
14:35~16:05 ラウンドテーブル
 第9回近畿学術大会
期 日 2011年3月12日(土)・13日(日)
会 場 京都文教大学・京都文教短期大学
大 会 長 安本 義正
実行委員長 伏見 強

プログラム:12日

10:30~12:00 講習会A:講師 杉山登志郎 (浜松医科大学児童青年期精神医学講座教授)
発達障害の理解と対応」
講習会B講師 ロビン・ロイド (民族楽器マルチプレーヤー)
「自然の中の音、心に流れる音楽~民族楽器を使ったワークショップ」
12:00~13:00 昼休み・団体交流
13:00~14:30 講習会C講師 田中喜代子 (あしや喜楽苑施設長)
音楽で心ゆたかに~生きる喜び~
講習会D:講師 馬場雄司八田勘司 、濱野清志  
「音と気でつなぐ「場」づくり」
14:30~15:00 移動・団体交流
15:00~16:30 講習会E:講師 松尾美由起 (医療法人 松尾クリニック院長)
「在宅医療の現況―音楽療法も含めて」
講習会F:講師 キース・ヒルズ (Keith Hills)
「即興の空白」

プログラム:13日

10:00~12:00 研究発表    15分発表+5分質疑応答(5分休憩) 6件
12:00~13:30 昼休み団体交流
13:30~15:30 研究発表     15分発表+5分質疑応答(5分休憩) 9件
 15:40~17:00
第11回総会
17:20~20:00
交流会
 2009年度近畿支部講習会
期 日 2010年3月27日(土)
会 場 和歌山大学
実行委員長 菅 道子

プログラム

10:30~12:00 講習会A:講師 小野次朗
 「広汎性発達障害に関する最近のトピックスと指導の方法について」
講習会B:講師 堀 早苗
 「緩和ケアでの音楽療法の実践について」
ワークショップ(1):講師 貴瀬 誠
 「打楽器リズム遊びと笛の即興演奏」
12:00~13:00 昼休み
13:00~14:30 講習会C:講師 泉 健
 「異文化受容とわらべうたについて」
講習会D:講師 根岸由香
 「子どもが生き生きと主体的に活動できるセッションを目指して」
   ~表現を引き出す楽器や支援方法の工夫~」
ワークショップ(2):ファシリテーター 近畿支部倫理委員会
 「身近な倫理問題を考えよう~こんな時、あなたならどうする?~」
 14:40~16:10 講習会E:講師 北村英子
 
 「介護予防と音楽療法」
16:20~17:20 講習会F:講師 山根 寛

 「ひとの集まりを活かす:集団とダイナミックス」
ワークショップ(3):講師 和田幸子
 「わらべうたを用いた音楽療法の実践」
16:20~17:20     第10回総会

 第8回近畿学術大会
期 日 2009年3月21日(土)・22日(日)
会 場 大阪音楽大学
大 会 長 大前 哲彦
実行委員長 辻 睦子

プログラム:21日

10:00~12:50 研究発表  15分発表+5分質疑応答  54件
12:50~13:50 昼休み・団体交流
13:50~15:30 課題研究委員会企画
 「関係性の展開に目を向ける」~発達障がいの事例を中心に~」
15:40~17:00 第9回総会
17:20~20:00 交流会

プログラム:22日

10:30~12:00 講習会A:講師 ロビン・ロイド (民族楽器マルチプレーヤー
 「~自然の中の優しい音~民族楽器を使ったワークショップ」
講習会B:講師 真野利之 (大阪府立母子保健総合医療センター小児神経科
 「知っていますか。重度の障がいを持つ子と関わる時の基本的な「からだ」のはなし」
12:00~13:00 昼休み
13:00~14:30 全体講習会: 講師 村本詔司 (神戸市外国語大学)
 「対人援助倫理の諸問題」
 14:40~15:00
歓迎演奏:「リコーダーの音色でリフレッシュ!」
 藤田隆 (大阪音楽大学教授)  ピアノ伴奏:吉田百合子
15:10~16:40
講習会C:講師 松原秀樹 (日本赤十字広島看護大学教授)
「効果的な援助を目指す面接法(行動療法) 『家族の問題へのアプローチ』」
講習会D:講師 宇佐川浩 (淑徳大学総合福祉学部、同大学院総合福祉研究科教授)
「児童のセッションにおける発達の視点からみた留意点」

 第7回近畿学術大会
期 日 2008年3月15日(土)・16日(日)
会 場 武庫川女子大学 中央キャンパス
大 会 長 益子 務
実行委員長 一ノ瀬 智子

プログラム:15日

10:30~12:00 講習会A:講師 司馬良一先生 (兵庫県立総合リハビリテーションセンター所長
 「音楽療法における対象者の理解(運動器疾患とリハビリテーション)」
講習会B:講師 浜田寿美男先生 (奈良女子大学
 「「私」というものの成り立ち―その基底にある身体」
12:00~13:00 昼休み
13:00~14:30 全体講習会: 講師 村本詔司 (神戸市外国語大学)
 「対人援助の倫理」
 14:45~16:15 講習会C:講師 近藤清彦 (公立八鹿病院脳神経内科部長・老人保健施設長)
 「神経難病と音楽療法」
講習会D:講師 松原秀樹 (日本赤十字広島看護大学)
 「行動療法-具体的な援助への近道-」

プログラム:16日

9:30~12:45 研究発表 ①15分発表+5分質疑応答(5分休憩)    52件
     ②30分発表+10分質疑応答(10分休憩) 3件
 12:45~13:45 昼休み・団体交流
13:45~15:15 大会長講演
 「ゴスペルの源流~黒人霊歌とフォスターにみる~」
  演奏:近藤京子氏(声楽家) 藤村匡人氏(声楽家・武庫川女子大学非常勤講師)
      中村葉子氏(ジャズピアニスト)
  講師:益子務 (武庫川女子大学教授)
 15:30~16:45 近畿支部第8回総会
  17:30~19:30  交流会

 第6回近畿学術大会

期 日

2007年3月10日(土)・11日(日)

会 場 同志社女子大学(京田辺キャンパス)
大 会 長 濱谷 紀子
実行委員長

伏見 強

プログラム:10日

10:30~12:00 講習会A:講師 鯨岡峻先生(京都大学大学院 人間・環境学研究科教授)
「関係発達からみた自閉症の療育」
講習会B:講師 梶田美奈子先生(大阪音楽大学 非常勤講師)
「高齢者の音楽療法続編」
12:00~13:00 昼休み
13:00~14:30 講習会C:講師 安本義正先生       (京都文教短期大学 教授)
「音楽療法に関する研究の進め方 ~統計処理の基礎を中心として~ 」
 講習会D:講師 伊藤美恵先生
((有)コラボねっと・京都 自立支援センター 代表)
「自立支援法を中心とした福祉制度について」
14:30~15:00

休憩・移動

15:00~17:00 本部主催勉強会 パネルディスカッション「音楽療法に期待するもの
パネリスト 日本バプテスト病院 ホスピス医長 山本一成先生
社団法人日本作業療法士協会副会長 山根 寛先生
京都社会福祉士会        八本木晶先生
  

プログラム:11日

9:30~11:50 研究発表              44件
11:50~13:10 昼休み
13:10~13:50

研究発表            12件

13:50~14:20 休憩・移動
14:20~15:50 オルガン演奏:高橋聖子先生
講演「旧約聖書にみる音楽」 中村信博先生
16:00~17:00 近畿支部第7回総会
17:00~17:30 移動
17:30~17:00 懇親会

 第5回近畿学術大会
期 日 2006年3月25日(土)
会 場 相愛大学
大 会 長 石村 真紀
実行委員長

鈴木 暁子

プログラム
9:30~11:00 研究発表    50件
11:20~11:40 11:20~11:40
11:40~12:50 昼休み
12:50~13:50 講演と雅楽「越天楽」の演奏 講師:小野 功龍氏(相愛大学)
14:00~15:30 講演「援助職倫理の基礎」  講師:村本 詔司氏(神戸市外国語大学)
15:50~17:00

近畿支部第6回総会

17:30~19:30

交流会


 第5回講習会
期 日 2005年7月16日(土)
会 場   相愛大学
実行委員長 石村 真紀
プログラム
10:00~11:30 ①音楽を媒介としたコミュニケーションを目指して
  ―感性的コミュニケーションの射程―
講師:鯨岡 峻先生(京都大学大学院 人間・環境学研究科教授)
②笑いと健康

  ―笑いで広がるコミュニケーションー

              講師:上ノ山 真佐子先生
(医療法人南彦根クリニック臨床心理士・精神保健福祉士)
11:30~12:30 休憩
12:30~15:40 ③心ゆたかに高齢者の音楽療法(初級)
講師:梶田 美奈子先生(大阪音楽大学 非常勤講師)

④音楽療法における即興

講師:濱谷 紀子先生(同志社女子大学特任教授)
15:40~15:55 休憩
15:55~17:30

近畿支部第5回総会


 第4回近畿学術大会
期 日 2004年9月18日(土)・19日(日)
会 場

奈良教育大学

大 会 長

福井 一

実行委員長

前田 則子

プログラム:18日
10:30~12:00  講習会Ⅰ
初級用「音楽療法実践の記録法」   小原 依子先生(関西学院大学助手)
中級用「高機能自閉症の医学的理解」 森 忠三先生(島根医科大学名誉教授)
12:20~12:50 よろず相談
13:00~14:30  講習会Ⅱ
「音楽療法実践における私の工夫」
コーディネーター 鈴木 暁子先生 (東加古川病院)
講師 市原 幸子先生 (滋賀県音楽療法研究所)
清水 史子先生 (音ふうせん代表)
山田由紀子先生 (西宮音楽療法研究会)
16:20~16:40

よろず相談

17:00~19:00

交流会

プログラム:19日

9:00~11:40

研究発表   35件

12:00~12:50

よろず相談

13:00~15:00 研究発表   30件
15:15~15:00

支部総会


 第3回近畿学術大会
期 日 2003年9月6日(土)・7日(日)
会 場

大阪音楽大学

大 会 長

大前 育子

プログラム:6日

10:30~12:00 講習会Ⅰ
事例研究レポートの書き方」 森 忠三先生(島根医科大学名誉教授)
石村 真紀先生(相愛大学専任講師)
12:20~12:50 よろず相談
13:00~14:30 講習会Ⅱ
「音楽療法に役立つ音響学の知識」安本 義正先生(京都文教短期大学教授)
14:45~16:15

講習会Ⅲ

「高齢者の音楽療法」    大澤 直先生(大澤病院院長)
16:20~17:00 よろず相談
17:00~19:00 交流会
プログラム:7日
9:00~11:20

研究発表   45件

11:50~12:50 よろず相談
13:00~15:00

研究発表   42件

15:15~17:00

 支部総会

  

 第2回近畿学術大会

期 日 2002年9月21日(土)・22日(日)
会 場 京都文教大学・短期大学
大 会 長

安本 義正

実行委員長

西沼 啓次

プログラム:21日

10:30~12:00 講習会A(初級編)
「臨床心理学と音楽療法の世界」 酒木 保氏(京都文教大学)
講習会B(中・上級編)
「箱庭療法の世界」   河合 由里氏(京都文教短期大学)
12:00~13:00

よろず相談

13:00~13:15 大会長挨拶 
会場校学長挨拶
13:15~14:45 講習会:「倫理問題に関するシンポジューム」
コーディネーター : 西沼 啓次氏  高石 公資氏
パネリス : :石村 真紀氏 松田 祐子氏 清水 史子氏
         鈴木 暁子氏 山田 由紀子氏
15:00~16:30 講習会(初級編)
「音楽の音楽療法的使用の例」奈倉 民子氏(滋賀県近学療法研究所)

プログラム:22日

10:00~12:00 研究発表   42件
12:00~13:00

よろず相談

13:00~15:50

研究発表   54件

16:15~17:30 支部総会
   

 第1回近畿学術大会
期 日 2001年9月1日(土)・2日(日)
会 場

武庫川女子大学

大 会 長

森 忠三

実行委員長 大前 哲彦
プログラム:1日
12:00~13:20

よろず相談

13:30~17:00

講習会

開会の挨拶 第1回近畿学術大会実行委員会  委員長 大前 哲彦(大阪音楽大学)
   司会 第1回近畿学術大会 大会長 森 忠三 (島根医科大学名誉教授)
     同     

事務局長 益子 務(武庫川女子大学)

①13:35~
「音楽療法と施設内音楽療法の違い」 栗林 文雄先生(北海道医療大学)
②15:15~
「創造的音楽療法の理念と実際」 石村 真紀先生(同志社女子大学))

プログラム:1日

10:00~12:00 研究発表   40件
12:00~13:00 よろず相談
13:00~15:00

研究発表   39件

15:15~17:00 近畿支部結成総会

日本音楽療法学会 近畿支部公式サイトです 
サイトに掲載している全ての画像・記事の転載を禁じます